読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

禁煙実験 EP2


禁煙実験 EP2

【ほぼリアルタイムの思考の変化や感情の変化みたいなことで禁煙できるのかどうかの実験】


前回はこちら
禁煙実験 EP1 - 自問自答に関わって自分の価値観を発見していくブログです。


『なるほど。じゃあ、想像してみてください。

もし、今後もタバコを吸い続けたとしたら、

子供との、奥様の関わり方はどうなっていきますか?

今の関わりづらい、と近づいてきたら顔を背けるような関係を、一年、二年、五年、十年と続けたとしたら、

あなた自身はどんなことを感じるでしょう?

奥様やお子さんは、どんなことを感じるでしょうか?

少し想像してみてください。

どんな関係になり、そのときあなたはどんな表情で。

奥様やお子さんは、どんな表情で。

充分想像してみてください。



今はまだ一歳三ヶ月のお子さんですが

例えば、3歳になり、5歳になり、10歳になったとき。

あなたが仕事から家に帰り、子供が、パパァお帰り〜、と言って玄関まで笑顔で駆け寄ってくる。

そのとき、タバコを吸ってタバコ臭いあなたの笑顔はどんな感じでしょうか?どう行動してしまうでしょうか?

それを見て、子供は何を感じるのでしょうか?

リアリティあるように映像で想像してみてください。



その結果、どんなことが起こりますか?想像してみてください。』




「帰ってきて。5,6歳の息子が玄関まで出迎えにくる。笑顔で、パパァ!と。元気そうに。で、私に抱きつこうと両手を広げて駆け寄ってくる。

抱きしめたいけども、ちょっと躊躇してしまう…笑顔もぎこちなくなってしまっている。

抱っこを拒否してしまうかも。抱っこしても、顔は臭いがいかないように背けてしまっている。」

『そうです。で、そのとき子供はどんなこと思うでしょう?感じるでしょう?』



パパに嫌われているんじゃないか?とか。

僕のこと好きじゃないのかな、とか。

うわ、イヤですね。でもそう思われてしまうかも。

違うのに。


もしくは、単に臭い!と思われてしまうかも。そして、あまり寄ってこなくなってしまうかも。

『そうなりたい?笑』

「絶対なりたくないですね。笑」

『もうちょっとイヤな想像してもらいます。笑

子供にこう言われるようになるかもしれません。

ストレートに。

パパ臭いから嫌い。

真剣な表情で。

想像してみてください。


あなたが抱っこしようとすると、「パパ臭いから嫌い」と、本当に顔をゆがめてイヤそうにあなたに言う。そして、ママのもとへ駆け寄っていき、ママの足にしがみつく。

奥様からの冷ややかな目線があなたに向けられる。



別のある日。

奥様と子供とあなたで三人でお出かけ。

子供は奥様と手をつないで歩いている。

あなたが子供のもう片方の手をつなごうとする。

思い切りはねのけられ、「パパの手、タバコ臭いからつなぎたくない。臭いがうつる。」と言って睨みつけてくる。

想像してみてください。




どんなことを思いますか?どんな感情が出てきますか?

そうなりたいですか?

絶対に避けたいですか?

「そりゃ、絶対にイヤですよ。

そんなこと子供に言われたら悲しいし、なんか惨めな気分になると思います。」



『そうですよね。分かりました。

では、ちょっと深呼吸して、背筋を伸ばして、気持ちをいったんリセットしてみましょう。』


「ん〜っ。」

『はい、では次に…』


禁煙実験 ep.3へ続く


自問自答のお手伝い!LINEチャットを利用して一緒に掘り下げて行きます!もちろん無料(ビジネスではありませんので)友達追加はお気軽に!

友だち追加










自動集客ツールアルティメットパッケージ