読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【旦那が言うことを聞かずにダラダラしてるのがムカつく。 】

経緯はこう。

夫婦共働きの30代後半。子供1人。

夫婦ともに、どちらかというと面倒くさがりや。


夫はサラリーマン。朝は8時に家を出て、夜は22時頃に帰宅。24時頃就寝。




妻は仕事も家事も時間がない、やることが山積みと、夜は21時に就寝して、朝は4時に起きて仕事と家事をすることを決心。


つまり夫婦殆ど会話がない状況。


そんな折、妻は健康に関する本などに興味を持ち、実践することに。

その中の1つ、先づは運動。と言っても散歩程度の歩くことを実践することを決意。


そして、ある日突然、夫へ宣言。


「明日の朝から出社前に一緒に散歩に行くことにするから!」


夫、「…。」

確かに身体にいいけども。なんか釈然としない。朝は寝ていたいし、最近は妻の仕事ができるようにと、保育園への朝の送りは担当したり。

作れる時はご飯を作り。最近では、簡単に作れるように、毎晩、鍋系、カレー系で作りだめを提案して、楽になるようにしたり、としていたが。



そして、翌朝。

妻は言う。「早く起きて!散歩行くよ!」と。

夫は言う。「えー。もう時間あんまりないやん。」


妻「○○まで、散歩して駅に向かうとしたら何時に出ればいいの?」

夫「7時かな。」

妻「あと15分しかないじゃん。早く用意して!」

夫「う、うん…」


で夫は自分の用意を開始。なんとか7時出発に間に合う。

が、妻はまだ支度ができていない…子供の着替えもまだ。

妻「子供着替えさせてよ」などなど。


で、結局家を出たのが7:30となり、夫は電車に乗り遅れるから、と1人で駅へ向かう。

妻はテンションが下がり、本来の目的地への散歩は諦めて、徒歩で保育園へ向かうことに。


妻は思う。

「なんで言うことを聞いてくれないのよ。散歩も身体にいいことなのに。もっと早起きして。子供の準備も手伝ってよ。」



夫は思う。

「身体に良いことは分かるけど、急に言われて、勝手に決められたことになんで俺が合わせないといけないの?」





すれ違いが生ずる。


問題は夫のぐうたらではない…


夫婦での会話が圧倒的に少ないから…



会社でもそう。誰かに決められたことを一方的にやれよ、と言われても気は進まない。

もちろん仕事だからするだろうけども。



夫の想い、価値観、と妻の想い、価値観が全く共有されていないだけ。




夫の価値観と、妻の価値観を話し合って、違うのは当たり前だから、共有ゾーンを発見する。

その共有できる価値観を実現するために、何ができるか、を考える。

逆でもそう。


「健康のために散歩をしたい」

といつ目的があれば、散歩をすることによって叶えられる夫の価値観を探る。


夫の健康に対する価値観が一緒だと発見してもいい。

夫が、実は生活のすれ違いがで会話が少なくなっていることを気にしているのならば、

家で家事や作業をしなくてもいい、気にしない空間、状況を作ることができるのが、朝の散歩かもしれない。


つまり、

妻の「健康になりたい」

夫の「妻ともっと話したい」


という二人の異なった想いをお互いが共有できれば、お互いの想いが実現できる

「朝の散歩」をする


というところに落ち着くかもしれない。


こうしてお互い話し合って腑に落ちた結果に対しては、お互いが不満に思うことなく実現できる可能性が高まる。


これ、話し合わずに、それぞれが「健康のために」「会話のために」と思っているだけなら、継続していくと、互いに違和感が生ずる可能性が高い。



もちろん、ここで出た「朝の散歩」によっても、イマイチ結果が伴わなければ、また話し合って他の手段を試すこともできる。



大事なのは、お互いの価値観を共有すること。

そして、お互いの価値観の共有ゾーンを満たすようなことを探ること。

そして試してみること。

うまくいけはそれでいいし、うまくいかなかったら、また別の方法を試してみること。








LINE@開始しました!雑談的なことから、真面目なお話までしましょう!

友だち追加


LINEコーチング







一色真宇のカウンセリング動画【人生の目標が定まらないのはなぜ?】